写真盗用の確認に使える!画像をもとに検索するならコレ

画像検索 Tineye google 盗用 出会い系 SNS 未分類

画像から画像を検索する方法

ネットでふと見つけた商品や人物の情報を知りたいとき、検索しようにも画像以外に何の情報もなくて困ることありませんか?

そんな時に役立つのが画像による画像検索。画像データをアップロードしたり、画像のリンクを貼るだけで同じ画像や似てる画像を探し出してくれます。

google画像検索とTineye

googleでは、PC版のブラウザのみ画像によるが検索ができます。”google 画像検索”で検索すると専用のページがヒットするのでそこにアクセスしてください。

グーグル画像検索

Tineyeは画像検索用のHPです。こちらも”TinEye”で検索すればヒットします。

TinEye

どちらも使い方は同じです。検索にかけたい画像データをアップロードするか、画像のURLを検索ウィンドウに入れることで類似した画像を探すことができます。

画像検索が役立つ場面

画像検索はキーワード検索では調べられない場合に有効です。例えば以下のような場合、、、

  • 画像に写っている人の名前を知りたい
  • 名前がわからないものの情報を調べる
  • 自分の画像が盗用されていないか調べる
  • SNSや出会い系で相手のプロフィールが盗用されたものか調べる

SNSで出会った相手が怪しいときは画像検索してみましょう。ロマンス詐欺などで盗用されている人物画像のデータは、 詐欺対策サイトのデータベースにまとめられいるのでヒットします。

ネット上で画像データやリンクを得る以外にも、自分で写真を撮って検索することもできます。

その場合、キノコや野草など植物の名前がわからないときに使えそうですね。


コメント

タイトルとURLをコピーしました